ベランダをうろうろしている蜂を追い出す方法!蜂刺され予防法も解説

更新日:2020年8月26日
ベランダを蜂から守る

「なぜか蜂がベランダを飛び回ってる…なんで!?」
「蜂がベランダにいるから怖くて洗濯物が干せない…(泣)なんとかしたい!」

みなさん、こんにちは。しま子です。

最近は気温もあがり、外に洗濯物を干す機会が増えましたよね。
こんな陽気に誘われてか、ベランダを開けた瞬間「ブーン…」という恐ろしい羽音が聞こえる…なんてことありませんか?

この季節、ベランダに蜂がよくやってくるんですよね…。
やってくるばかりか、すでに巣を作られていた!なんて方も…。

「なんでわざわざベランダに蜂がやってくるの?」
「蜂をベランダから追い出す方法はないの?」
「というか、刺されないかすごく心配!」

そんな蜂に悩まされるあなたの思いにお答えして、この記事では蜂からベランダを守るための方法を解説していきます!

とくに家に小さいお子さんやペットがいる方妊娠されている方は、刺されないかとても不安だと思います…!
この記事が不安解消の手立てになれば幸いです!
それではまいります。

もしすでにベランダに巣が作られていて、「一刻も早く蜂の巣を駆除したい!」という方は、プロのハチ駆除業者に依頼するのがオススメです。
こちらでオススメの業者を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

rankバナー

蜂バトルのコンセプト
ハチに関するギモンをまるっと解決

当サイト(蜂バトル〜主婦が本気で蜂駆除してみた〜)は、蜂の巣駆除に魂を燃やす専業主婦・私しま子が、蜂との戦いの日々で得た経験やノウハウをご紹介するサイトです。

「ハチ駆除に効果的なグッズってどれ?」
「業者に駆除を頼みたいけど、一体どこに頼めばいいの?」

そんなハチに関するギモンをまるっと解決!

蜂バトルの3つのルール
  • 数ある業者を調査・厳選し、おすすめのハチ駆除業者をくわしく解説!
  • 駆除の方法・駆除グッズの使用方法など、
    実際に試して効果があった方法を紹介!
  • ハチの生態など基礎知識は、専門家にお聞きして信頼ある情報を掲載!
即駆除したい!という方へ 厳選ハチ駆除業者3社を見る

なぜ蜂はベランダにやってくるのか?その理由とは

蜂はなぜベランダにやってくるのでしょうか。
その理由は、主に次の3つが考えられます。

  1. ベランダから良いニオイがするため。
  2. ベランダをエサ場・水飲み場として使っているため。
  3. すでにベランダに巣があるため。

それぞれ詳しく紹介していきますね。

理由1.良いニオイがする

花の匂いに誘われたミツバチ

蜂はニオイにとても敏感です。
種類にもよりますが、蜂は花の蜜花粉昆虫芋虫クモなどをエサとします。
厳しい自然界の中で効率よくエサを見つけるために、嗅覚がするどくなったと言われています。

そんなニオイに敏感な蜂たちは、植物や花、洗剤や柔軟剤のニオイにつられてベランダにやってくるんです。
他にもベランダにゴミを放置していると、エサがあると勘違いしてやってきます。

まずはベランダにニオイの強いものを置かないようにしましょう。

コラム:蜂は嗅覚だけでなく記憶力も良い!?

実は蜂は記憶力もとても良いんです…!
中国の研究で、スズメバチはニオイを1ヶ月も記憶していることがわかりました。
なのでベランダに咲いている花のニオイを一度覚えると、その花があるかぎり何度でもやってくる、ということなんですね…。

参考:AFPBB News スズメバチ、30日前に嗅いだにおいを記憶 中国の研究

「毎日蜂がベランダにやってくる…。」という場合、すでにお気に入りスポットとして蜂たちに記憶されているのかもしれません。
刺されてしまったり巣が作られてしまう前に、早めに蜂をベランダから追い出しましょう!

▶蜂を寄せ付けない方法はこちら

[+] もっと詳しく

理由2.エサ場・水飲み場として使われている

ベランダに置かれた鉢植え

理由1で、「蜂たちはエサを求めてニオイに引き寄せられる」と紹介しましたが、すでに蜂たちにエサ場・水飲み場として使われている可能性もあります。

よくベランダにやってくる蜂はスズメバチ・アシナガバチ・ミツバチの3種類です。
スズメバチ・アシナガバチは肉食性で、芋虫や昆虫、クモなどの体液や肉をエサとします。
ミツバチはその名の通り、花の蜜や花粉をエサとしています。

そのためベランダで家庭菜園をしていたり、花を育てている場合、花や花をエサとする芋虫や昆虫を捕まえるために蜂が寄ってきているかもしれません。

他にも、カラの植木鉢に雨水が溜まっていたり、じょうろを置きっぱなしにしていると、水を飲みにやってきたりもします。

「えっ蜂も水を飲むんだ…!」と少し驚いてしまいますよね。
水を飲むのはもちろんですが、他にも巣の温度を下げるために水を運んだりしています。

夏は巣の中がかなり高温になり、幼虫やサナギが死んでしまうことがあるんだとか…!
そんな事態を防ぐために巣の表面に水をかけ、気化熱を発生させて巣を冷やすんです。

ベランダにゴミや使わなくなった鉢を置きっぱなしにしている場合、なるべく早めに撤去するようにしましょう。

理由3.巣がある

蜂の巣

良いニオイがしたり、植物があって虫がいたり、水場があったり…という環境は、蜂たちにとって最高に居心地のいい場所です。
気づかないうちにすでにベランダに巣が作られているかもしれません。

手すり外壁室外機の中鉢植えのスキマなどをチェックして、巣が作られていないか確認しましょう。
目につくところはもちろんですが、色々視点を変えて普段見ないようなところもしっかり確認しましょう!

意外なところに巣ができていること結構あるんですよ!

ベランダの溝、室外機の足元など「え、ここに!?」というところに作られているかもしれません。
くまなくチェックしましょうね…!

もし巣がある場合、早めに駆除するのがオススメです。
遅くなればなるほど、巣も大きくなり蜂の数も増えて、刺される危険が高くなるためです。

春先(4~5月)は蜂の数も少なく、攻撃性も低いため自力で巣を探して駆除することもできます。
ですが春以降は蜂の数も増え、攻撃性も上がるため巣を探すことさえ危険になります。
間違って巣に近づいただけでも、蜂が敵と判断し襲ってくることもあるんです…!絶対しないようにしましょうね!

もし春先に巣を発見して、自分で巣を駆除したい!という方はこちらの記事をご覧ください。

もし春以降に巣を発見した場合、自力での駆除はできません。
ハチ駆除専門の業者に依頼して駆除してもらいましょう。

「ハチ駆除専門の業者ってどこに頼めばいいの?」

普段中々関わることがないので、疑問に思ってしまいますよね。
この記事内でハチ駆除業者について説明しているので、ぜひ見てみてださい。

ハチ駆除業者に駆除してもらう方法

そもそもベランダに来てるこの蜂、なんの蜂?

そもそも、「ベランダにやってきている蜂が何の種類なのかわからない!」という方も多いのではと思います。

「蜂=怖い」というイメージですが、種類や生態がわかればその怖さも少しやわらぐのではないでしょうか。

上でも少しご紹介しましたが、ベランダによくやってくる蜂は主にスズメバチ、アシナガバチ、ミツバチの3種類です。
ミツバチは小さく丸っこい体をしているのですぐ見分けがつきますが、アシナガバチ、スズメバチは一見形や色が似ているので見分けるにはコツが必要です。
アシナガバチ、スズメバチを比較してご紹介しますね。

スズメバチ アシナガバチ
スズメバチの巣
アシナガバチの巣
【共通点】
  • ミツバチのような体の丸みが無い。
  • トンボやバッタ、ハエ、クモなどの昆虫を捕まえて幼虫に食べさせる。
  • 同じ針でなんども刺すことが出来る。
【スズメバチの特徴】
  • 大きさは2〜5cm程度。
  • 速く飛ぶ。そのはやさは時速40kmにもなる。
  • 攻撃的で、巣に近づいただけで攻撃してくることもある。
  • 巣は球型
【アシナガバチの特徴】
  • 大きさは2〜3cm程度。
  • 長い足を垂れ下げてフラフラ飛ぶ
  • スズメバチより大人しく、アシナガバチから攻撃をしてくることは少ない。
  • 巣はシャワーヘッド型

蜂を拡大して見てみます。

スズメバチとアシナガバチの違い

色や形が似ていますが、体つきでなんとなく違いがわかりますよね。

アシナガバチはスズメバチと比べると攻撃性が低いため、刺される危険性も低いですが、それでも「絶対に刺されない」わけではありません。

何度もベランダを飛び回っていたり、すでに巣が作られている場合、早めに駆除するようにしましょう!

ベランダに蜂を寄せ付けない3つの方法!

ここまで蜂がベランダにやってくる理由、ベランダにやってくる蜂は何の種類なのか、について解説してきました。
ここからは、ベランダにスズメバチやアシナガバチ、ミツバチを寄せ付けない方法をご紹介します。

ベランダに蜂を寄せ付けないためには、次の3つの方法があります。

①キレイな環境づくり
②忌避剤を使う
③巣がある場合、巣を駆除する

①、②は巣が作られる前(~5月まで)に行うのがオススメです。
巣がすでに作られている場合、早めに③巣を駆除しましょう。

それぞれの具体的な方法を説明していきますね。

①キレイな環境づくり

まずは基本となるベランダの環境づくりから整えていきましょう。
蜂を寄せ付けなくするためのキレイなベランダは、3つのステップで作れます。

ステップ1.できるだけ香りの強い花は撤去する
キンモクセイ

蜂たちが寄ってきそうな香りの強い花は、できるだけ撤去するようにしましょう。

香りが強い花といえば、ジンチョウゲ、クチナシ、キンモクセイが有名ですよね。
他にもラベンダー、ジャスミン、スイセン、ユリも香りが強いです。

ですが普段からお花を楽しまれている方には、いきなり撤去して!と言われても難しいと思います…。
そんな方はベランダに防虫ネットを張りましょう

蜂だけでなく他の虫も防げるため、一石二鳥ですよ✨
なるべく網目の細かいものがオススメです。

ただマンションに住んでいる方だと景観も気にしなければなりませんよね。
そこでオススメしたいのがこちらのネット。

防虫ネット 園芸野菜栽培 防鳥ネット Xiaz 菜園 プランター 花壇適用のホワイト透明 虫鳥除け網 保温 防霜 防風 1mm目合い 幅2m×縦6m(固定用 Uピン12本付き)
価格

¥1,699

Amazonで購入する
※2020/06/03 17:30時点のAmazon価格です。

白っぽい色をしていて遠目からみると目立たないため、マンションに住んでいる方にオススメです!

目立ない色といっても近づくとわかってしまうため、念の為管理会社に確認をとると安心ですね。
ステップ2.使っていない植木鉢・置物も撤去する
無造作に置かれた鉢植えと置物

長年住んでいる方だと、使っていない植木鉢や置物を放置しっぱなし…という方も多いのではないでしょうか。

雨が降るとそこに雨水が溜まったり、他の虫や動物のすみかにもなってしまうため、早めに撤去しましょう。

ベランダの植木や置物って意外と雨風がしのげるので、鳥などの生き物が住み着きやすいんですよね…。

蜂に巣を作られるよりは大分マシですが、洗濯物は干しにくくなってしまいますよね💦
のちのちフン害が起こってしまうことも考えられるため、早めに撤去するのがオススメです!

ステップ3.ベランダ全体をキレイに掃除する
ベランダを掃除する主婦

お花や鉢を撤去できたら、最後はベランダをきれいに掃除しましょう。

ベランダを掃除する機会って中々ないと思います。
せっかくなので、ベランダ全体をキレイにしてしまいましょう!

<用意するもの>

  • 屋外用のほうき
  • ちりとり
  • バケツ
  • 重曹
  • デッキブラシ
  • 雑巾

<掃除の方法>

  1. 枯れ葉やゴミをほうきで掃く。
  2. バケツにお湯を汲み重曹を入れる。(バケツ1杯4~6Lに対し、重曹は大さじ14~20杯程度)
  3. 床に重曹水を撒き、デッキブラシでこする。
    ※マンションによってはNGの場合もあるので、確認しましょう。
  4. 最後に雑巾で乾拭きをして汚れをとる。

すべて100円ショップで購入できるため、ぜひ試してみてくださいね♫

②忌避剤を使う

蜂のニオイに敏感な習性を利用し、反対に蜂が嫌うニオイ(忌避剤)をベランダに撒き、寄せ付けなくする方法です。

①環境づくりをしたあと行うとさらに効果がでますよ!

よく蜂よけに効果があると言われている忌避剤は次の3つです。

  • 木酢液
  • ハッカ油
  • 殺虫スプレー

それぞれ説明していきますね。

木酢液

木酢液とは、木炭や竹炭を作る際に発生する煙を冷やすとできる、燻煙臭のする液体のことをいいます。
水分のほかに酢酸やアルコールなどの成分が含まれています。
肥料として使われたり消臭剤として使われたりと、さまざまな用途で使われています。

参考:日本木酢液協会 木酢液・竹酢液Q&A

蜂は木酢液のようないぶしたニオイを嫌う習性があり、忌避剤として効果を発揮するんです。
いぶしたニオイは火事を連想させるため、本能的に嫌っているのが理由だと言われています。

<メリット>

  • 蜂だけでなく、野良猫やカメムシ、ゴキブリなどの忌避剤としても使える。
  • 花を育てている場合、肥料としても使える。

<デメリット>

  • 質の悪い木酢液(ゴミが浮いていたり、色が薄いもの)を使うと、効果が薄れてしまう。
  • 薄めて使う必要があるため手間がかかる。

使用方法としては、水:木酢液を1:1で薄め、スプレー容器に入れて噴射する方法がオススメです。
木酢液は水溶性のため、蒸発したり雨で流れてしまうので、こまめに噴射するといいでしょう。

オススメの木酢液はこちら。

トヨチュー 備長炭 木酢原液
価格

¥509

容量

1000mL

Amazonで購入する
※2020/06/03 17:30時点のAmazon価格です。
ハッカ油
ハッカ

ハッカ油とは、ハッカ属のハーブであるミントを乾燥させて抽出した植物油のことをいいます。
清涼感があり、防虫や消臭、除菌などさまざまな用途で使われています。
よくゴキブリやカメムシなどの忌避に効果があるといわれていますが、実は蜂にも効果があるんです。

<メリット>

  • 木酢液と比べてスーッとした清涼感があるため、木酢液のニオイが苦手な方でも使える。
  • 天然由来の成分なので、小さいお子さんがいるご家庭でも安心。

<デメリット>

  • 蜂対策で使うには薄める必要があるため、手間がかかる。

ハッカ油を忌避剤として使うには、ハッカ油スプレーを作る必要があります。
ハッカ油スプレー(100ml)を作るには、無水エタノール10mlにハッカ油を10滴ほど垂らして混ぜ、水を90ml入れて完成です。
木酢液と同様、蜂よけを持続させるために、ニオイがしなくなる前にこまめに噴射するようにしましょう。

オススメのハッカ油はこちら。

武内製薬 ハッカ油
価格

¥1,280

容量

20mL

Amazonで購入する
※2020/06/03 17:30時点のAmazon価格です。
殺虫スプレー
殺虫スプレー

殺虫スプレーとは、その名の通り虫を殺すための薬剤が入っているスプレーです。
虫そのものを退治するときはもちろん、実は巣作り防止や忌避剤としても効果があるんです。
蜂専用のスプレーを選ぶと安心ですが、もし自宅にゴキブリ・ハエ・蚊用などのスプレーがあれば代用もできます。

念の為「ピレスロイド」という成分が含まれているかどうか確認しましょう。
ピレスロイドが入っているとハチ駆除にも効果があるんです!

<メリット>

  • 殺虫スプレーは蜂駆除に効果もあるため、忌避剤としての効果も高い。
  • 木酢液・ハッカ油スプレーと比べると、買ってすぐ使えるため手間がない。

<デメリット>

  • 小さいお子さんやペットがいる場合、影響が気になる。
  • 木酢液、ハッカ油スプレーと比べるとコスパが悪い。

使用方法は、そのままベランダの気になるところに噴射するだけでOKです。
風向きの関係でお隣にスプレーが流れてしまうことも考えられるため、窓が閉まっているときに使うと安心ですね。
木酢液・ハッカ油スプレーと同様に、殺虫スプレーも雨が降ると効果が薄まってしまうので、こまめに噴射するようにしましょう。

これまで私も色々殺虫スプレーを試してきましたが、その中でもオススメはこちら。
ハチの巣を作らせない ハチ・アブ用ハンター 蜂駆除スプレー
価格

¥758

容量

510mL

Amazonで購入する
※2020/06/03 17:30時点のAmazon価格です。

「巣を作らせない」という名前のとおり、蜂が寄り付かなくなりました!

こちらの記事でも殺虫スプレーについてくわしく説明しているので、ぜひご覧くださいね。


いかがでしょうか。
蜂をベランダに寄せ付けないための忌避剤として、木酢液、ハッカ油、殺虫スプレーの3つをご紹介しました。

実際にわたしもこれらを試したことがあるのですが、1番効果があったのは殺虫スプレーでした。

やはり蜂に有効な成分が入っているためか、蜂が寄り付かなくなりましたよ♫

殺虫スプレーほどではないですが、木酢液・ハッカ油も蜂よけの効果はあったので、「まずは天然成分のものを使ってみたい!」という方は試してみてはいかがでしょうか。

蜂も個体によってニオイの好き嫌いが違ってくるため、色々試してみて1番効果があるものを見極めるのがオススメです!

③巣を駆除する

すでにベランダに蜂の巣が作られている場合、早めに巣を駆除しましょう。

蜂の巣を駆除する方法として、「自分で殺虫スプレーを使って駆除する方法」「ハチ駆除の専門業者に駆除してもらう方法」の2通りがあります。

くわしくはこちらの見出しで解説しているので、見てみてくださいね。

蜂の巣を駆除する方法

ベランダを飛んでいる蜂に刺されないために!すぐできる3つの行動

3の指

「忌避剤を試しているけど、効果はイマイチ…。」
忌避剤はこまめに吹きかけないと効果が薄まってしまうので、気づいたら蜂がまたやってきてる…!なんてことあるかと思います。

そんなとき刺されないか心配になってしまいますよね…。

ここでは、蜂に刺されないために今すぐにでもできる3つのことをご紹介します。
ぜひ参考にしみてくださいね。

・騒がない

大きな声は蜂を刺激してしまいます。
ベランダに蜂が飛んできたときは、静かに窓を閉めていなくなるのを待ちましょう。

ベランダに巣がない限り、時間が経てば自然と蜂はいなくなります。
驚いて大きな声を出してしまいそうになりますが、ぐっと我慢してください。

・近づかない

決して興味本位で蜂や蜂の巣に近づかないようにしましょう。
一定の距離まで近づいてしまうと、本人にはそのつもりがなくとも蜂は敵だと認識して襲いかかります

具体的にどのくらいまで近づくと襲われるのかというと、とくに凶暴なスズメバチの場合で約10m
「え、ベランダで出会ったら終わりじゃん…。」

と思われるかもしれませんが安心してください。

スズメバチも敵が一瞬近づいただけでは襲ってきません。
実は、スズメバチが襲ってくるまでには段階があるんです。

<スズメバチの攻撃段階>
  1. まずは敵のまわりを飛び回り、警戒行動をとります。
  2. それでもその場を離れない場合、顎をカチカチ鳴らし威嚇行動をとります。
  3. さらにその威嚇も無視して巣に近づくと、他の蜂を興奮させるフェロモンを撒き、一斉に攻撃してきます。

つまりウッカリ巣に近づいてしまっても、すぐ距離をとれば蜂も襲ってこないということなんです。

かといって「必ず刺されない!」と断言はできないため、最初から蜂や蜂の巣には近づかないようにしましょうね…!

・大きな動きをしない

手で追い払ったり、体を大きく揺らして払おうとするのも、かなり危険なためしないようにしましょう。
蜂が攻撃されたと勘違いして襲いかかってくることがあります。

そのため蜂が飛んでいる場合、騒がずにゆっくり姿勢を低くし、静かに室内に戻って窓を閉めましょう。
そして自然にいなくなるのを待ちます。


いかがでしょうか。

  • 騒がない
  • 近づかない
  • 大きな動きをしない

この3つを守れば、蜂に刺される可能性はかなり下がります。

蜂がいるとつい焦って手で振り払ったりしてしまいますが、落ち着いて行動するようにしましょうね!

一刻も早く蜂の巣をなんとかしたい…!駆除の方法は2通り

蜂の巣

「ベランダに巣ができてる…!蜂の巣を駆除したいけど、どうしたらいいの…?」
蜂の巣を駆除するには、自分で駆除する方法ハチ駆除業者に駆除してもらう方法があります。
それぞれご説明していきますね。

1.自力で駆除する方法(※条件あり)

これは自分で殺虫スプレーや防護服などを用意し、自分で駆除する方法です。
手間がかかったり刺される危険は伴いますが、「お金をかけずになんとしてでも自分の手で駆除したい!」という人にはオススメです。

ただ自力で蜂の巣を駆除するには条件があります。
それがこちら。

  • 駆除したい蜂の種類がアシナガバチorミツバチであること。
  • 巣の大きさが15cm未満であること。
  • 時期が4~5月の間であること。

これら3つすべて当てはまると、自力駆除を行ってもOKです!
詳しい駆除方法や必要な道具はこちらの記事をご覧くださいね。

2.ハチ駆除業者に駆除してもらう方法

業者駆除

「もうすでに夏だから自力での駆除はムリだ…。」
「自力での駆除は不安だな…刺されるかもだし…。」
「手間をかけずに手っ取り早く駆除したい!」

という方はプロの業者に駆除してもらいましょう。

「とは言っても、どこの業者に頼めばいいの?」
業者選びで悩んだら、こちらの記事をぜひご覧ください。

rankバナー

以前からわたしもハチ被害に悩まされていました。
自力での駆除もうまくいかず、「もう業者に頼むしかない…!」と思い依頼。
焦っていた私はよく調べもせずに適当に業者を選んでしまい、失敗してしまったんです…(泣)

対応が適当だったり、アフターフォローがなかったりと散々でした。

他にも私のように業者選びに失敗してしまった人や、そもそも業者を選べなくて困っている人がいるのでは…と思い20社以上のハチ駆除業者を徹底的に調べ上げ、まとめたのがこの記事になっています。
納得してハチ駆除業者を選ぶためにも、ぜひ一度読んでみてくださいね!

まとめ

いかがでしょうか?
ここまでの内容のポイントをまとめると、以下の3つです。

ベランダの環境を整えたり、忌避剤を撒くことで蜂を寄せ付けなくできる。
蜂に刺されないためには、なるべく刺激を与えず飛び去るのを待つ。
すでに巣ができている場合、大きくなる前に早めに駆除する。

蜂がベランダにやってくるのは、そこが良いエサ場になっていたり、すでに巣があったりすることが多いです。
まずは日頃からキレイな環境を維持するのが大切ですね。

もしすでに巣が作られていたら、早めに駆除してしまいましょう。
春以降に巣を発見しかなり大きくなっていたり、そもそも巣が見つけられない!という方はハチ駆除専門の業者に頼みましょうね!

rankバナー

こちらの記事でオススメハチ駆除業者を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んで、ベランダをうろうろしている蜂を寄せ付けなくし、安心して洗濯物を干せるよう願っています!
しま子でした。それでは!

免責事項